バッグクリーニング

カジュアルからブランドまでクリーニング、お手入れや修理ができます。

カジュアルからブランドまでクリーニング、お手入れや修理ができます。

    • 型くずれ、風合いの変化(硬化や縮み)、変色の恐れがあります。
    • 内側が劣化していると素材(ビニール、ナイロン等)が剥がれる恐れがあります。
    • クリーニングをすることにより、気泡が出来る恐れや縮む事があります。
    • 洗う事によりカビの跡や、生体時の傷跡などが目立ってくることがあります。
    • 変色褪色したものは、元の色に戻せないことがあります。
    • クリーニング後縮む事があります。
    • シミは完全に取れない場合があります。
    • 内側の素材(塩化ビニール等)硬化する場合が有ります。
  • あきらめていませんか?
    あなたの大切な革製品まだまだ使えます!!

    すり減って履かなくなったお気に入りのブーツがよみがえる!!

    表面が色あせて、しまい込んでいた思い出のバッグも艶やかに!!

    一度お手元の革製品を修理・クリーニングしてみませんか?

価格表

© 2015 NAGOYA WHOLESALE COMPANY